フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

広島ブログ

  • 参加しています♪クリックお願い致します
    広島ブログ

お気に入りブログ

無料ブログはココログ

« きままなターシャへランチ | トップページ | 乳ガン〜希望をもらいました。 »

2012年11月30日 (金)

乳ガンについて(すいません長文です)

昨日の午後、友人の病院受診hospitalに付き添いました。


胸のしこりに気がついたのが10日前くらい
すぐ総合病院で診察、1週間の間で
マンモグラフィー&胸部エコー&細胞診
MRI、CT検査と続き、昨日が診察結果の出る日でした

名前が呼ばれ、彼女が診察室に入ってから

15分、30分・・・もしかして、悪性だったのか?
不安にかられながら待ち合いで待ってました

45分くらい経ったでしょうか・・・

泣き顔の彼女が出てきました。

「悪性で、来週に入院し抗がん剤をする事になった」と

何も言えずに、しばらく彼女の手を握ってました。
ぽつりぽつりと涙が出ました。

彼女がはらはら涙を流しながら、
しかし気丈に癌の説明を私にしてくれました。

「ステージ2で、抗がん剤が効きやすい癌である」事
「トリプルネガティブ」だという事

今回、悪性告知の可能性も考えて
私なりに乳ガンをネットで勉強していましたが、

「トリプルネガティブ???」

それが分かりませんでした。

もろもろの手続き、仕事の休暇届けなど済ませて
彼女を自宅に送ってからrvcardash

その夜、ネットpcで「トリプルネガティブ」を調べました。

●他の乳がんとは異なったタイプのがん
・若い年代に多く見られる
・腫瘍の増殖が速く、悪性度も高い傾向
●一般的に予後が悪い
・再発リスクは1~3年がピーク
・他の臓器に転移しやすい

乳ガン患者の中で約2割このタイプだそうです。
乳ガンに効果的なホルモン治療等が効かないガンで
抗がん剤しか効かない(それしか方法がない)
ただし、抗がん剤が効きやすいガンとの事

読んでて、胸が苦しくなって涙が出ました。
ハイリスクな乳ガンだと分かったからです。

彼女は二人の子のシングルマザーで
一生懸命生きている頑張り屋さんなのに

どうして、
こうも辛い思いをしなくてはならないのか!

無力感とやるせなさを感じています。

ただ今はこれから起こる全ての事が
順調にすすんでいく事を祈るばかりです。

「私、元気だったのに、元気だと思ってたのに・・・」

そう言った、
彼女の驚きと悲しみ
不安を考えると胸が潰れる思いです。


« きままなターシャへランチ | トップページ | 乳ガン〜希望をもらいました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1694536/48037810

この記事へのトラックバック一覧です: 乳ガンについて(すいません長文です):

« きままなターシャへランチ | トップページ | 乳ガン〜希望をもらいました。 »